No2解体新書~No2の調子が悪くなる理由と対応策~【マインドマップ動画】

こんにちは。shinです。

 

ココ最近社長さんや経営者さんと話していて「自分のところのNo2の調子がそこまで良くない」という話を聞くことが多かったので、

元No2の経験を踏まえた「No2解体新書」として動画を収録してみました。

 

・創立時のNo2が調子が落ちていく流れとその理由。

・リーダーとして情を入れるべきか入れないべきか?

・コミュニティを盛り上げるNo2の条件。

・No2の適正がある人とは。

・パフォーマンスが大きく落ちたNo2を休ませたほうがいい理由。

・なぜNo2が機能するとコミュニティ・組織は大きく発展していくのか??

 

上記が動画の主な内容となります。

マインドマップはこちらから。

 

個人的にですが、No2ほどありとあらゆるバランス感覚を求められるポジションはない。のではないかと考えています。

リーダーの特性や性格を把握し、

今のコミュニティ、組織の現状位置、情勢を理解し、

メンバーの数、特性、状態を考えて、

その上で自分自身も幸せにする方向を模索して、探していく必要がある。

 

特に目線を気にする人ならば、リーダーの人からの目線もそうですが、下からの目線だって気になることもあるでしょう。

 

リーダーも言わずもがな、No2というポジションもまた違った特異性に満ちたポジションでもあります。

 

だからこそ、そのトップ二人が相乗効果を生み出すことは、組織・コミュニティに置いて非常に重要な要素になりえるのだと思いますね。

 

 

ではでは。

 

関連記事はこちら

コミュニティ・組織運営時のリーダーの心得【リーダーの処方箋】

 

 

PS,ご相談、質問、講演依頼などはこちらのお問い合わせフォームから。

 

PPS,リーダーの幸福度を上げる、ギルトメルマガやってます。