浮かんだアイデアを実現化させる方法【右脳と左脳の使い分け方】

こんにちは。shinです。

今回は知り合いの社長さんからのお話で

「最近起業家同士で話し合いをしていいアイデアが浮かぶんだけども実現化していかない」

というご相談をいただきました。

 

アイデアが浮かんだけどもなんで実現しないのか?

やろう!!と思うことがあるけどもイマイチやる気が起きない、本腰が入らない。

気づいたらアイデアが埋もれてしまっている。。。

 

そういう人が、アイデアを実現化させるためには何が必要なのか??

自分なりに考察をして動画に収録してみました。

 

 

結論を言えば「それをやらない未来は考えられない!!」

ってところまでアイデアを昇華させることができれば人は勝手に動くと思うんですよね。

 

シンプルにやりたくないことはやらないですし、やりたいことはやりますし。

特に起業家とかアイデアマンとか自分の生きたいように生きている人ならばなおさら。

 

その上で、さらなる発展というか、より幸福度を上げて楽しい未来を生きようとするならば、自分の特徴と足りないところと、それを補って相乗効果を生み出していくためにはどうしたらいいか??という視点で物事を捉えると、発展性は生まれていくのではないかな??と僕は考えております。

 

僕もアイデアマンとかトップを走る人はたくさん見てきましたが、

どこかしらでバランスが取れてない部分があるからこそトップ層の立ち位置にいると思いますので、その尖っている部分を活かすようなバランスをとると、よりアイデアも発展性と実現性があるものに変わっていきますね。

ご参考になれば幸いです^^

 

 

 

PPS,shinのゆるく役立つメルマガ(にする予定のもの)はこちらから