腐るほど休んで、初めて「本気」が顔を出した。

人はいつか、本気で動かないといけないと思う時が来る。

その時まで怠惰でも良いかも知れないけども、その時がきたならば、絶対的に勝負に出る必要があるんだ。

そしてその勝負は絶対に勝たないといけない。

これは、自分が全力で生きるための決意表明だ。

===================

 

ブログを毎日更新し始めてから早2週間がたった。

なにがあったのか??というと色々なことがあったんだけども、ここまでやってきて思うことは「自分が生きるスピード感」が上がった気がする。

動くことによって、人は自分のスピード感を足りないことを知れる。

それを日々実感している。

今回は、自分が休みすぎていて、そろそろ勝負のときだな―と感覚的に感じてきているので、その思いを纏めてみました。

ブログを毎日更新しなかったら、この状態には気づけなかったかな。

腐るほど休んで初めて「本気」が顔を出す。

ブログを毎日更新することの難しさ

とりあえず、怠けてきている自分に発破をかけようと先月末にブログを毎日更新することを宣言した。

 

昔やっていたことだけども、ブログを毎日更新するというのは、やってみると意外と難しいことだった。

なにせ、ネタがない。

自分が伝えたいと思うことはたくさんあるんだけども、毎日の作業に忙殺されると、意外とそれが浮かばなくなってしまうことも多い。

毎日更新することが目的じゃないのに、とりあえず更新しないと。という感じになってただ記事を書いてしまう。

 

当然「とりあえず更新された記事」なんて誰のためにもならない記事だって事は、重々承知している。

それでも、気分が乗らない、浮かばないものは浮かばない。

だけども記事を書かないといけない。

 

正直、ここまで来たらただの意地という部分はある。

そんな状態でもできる限り人の役に立つような、人に刺さるようなそういう記事を書けるようになろう!という練習としての意識。

自分が言ったことはちゃんとやりきろうという意識。

 

ほとんど自分が自分のためにやっているようなものになっていた。

ただ、二週間書いてみて思うことが、やってみると情報発信力も身につくし、ブログの書き方と言うか、伝え方も書く前よりも工夫が短時間でできるようになっているのは感じる。

「能力の上昇を感じられる」そういった意味で、毎日更新はやってよかったし、続けていこうと思う。

 

そして、そうやってブログを毎日書くので、日々何かしらの行動を振り返っているうちに、

今回は「自分が休みすぎた」という事実に気がついた。正直、「毎日更新」の恩恵は、この自分の状態に気がつけたことだ。

 

休みすぎたという反省

正直に言って、独立をしてから休みすぎたなーという反省をしている。

というよりもある意味予定調和だったと思うんだけども、会社をやめてから少しゆっくりと歩きすぎた。

確かに精神が休めてよかったんだけども、もうちょっと頑張っていても良かったんじゃないかな??って思う。

 

もちろん、その日々があるから頑張ろうと思えるし、別段その時はその時で色々と日々考えて過ごして、前に進もうとしていたから、別に過去の自分を責めるつもりは毛頭ない。

ただ、圧倒的なスピード感が足りなかった。一人で生き抜こうとする覚悟が足りなかったようにも思う。

変に恵まれた環境にいて、なまっていたのかも知れない。

メンタルは回復はしたが、それはあくまで本来の実力が発揮できるようになった。というだけのことで

自分の能力値が上がっているわけではない。

 

それを少し勘違いしていたのかなーとも思う。結局の所、自分の枠を広げるには挑戦を何かしらする必要はあるには変わりない。

 

充電期間は終了、挑戦する期間が来た。

これは繰り返しになると思うんだけども、この3ヶ月間、もう十分に休みきったから、これからの期間は自分なりに挑戦する期間になるだろうなって考えている。

なにをしようか??っていうと構想自体は色々ある。

 

・中のいい経営者さんの物販事業の拡大を手伝う。

・動画で日本の良さを発信する人のマーケティングと案出しのお手伝い。

・オンラインサロン運営者の手伝い。

・人間分析学とライティングスキルを広めていくこと。

・過去の自分がぶち当たった壁を、壊す方法を多く人へ伝えていくこと。

・心から紹介したいと思う物、事、人のご紹介。

 

たくさんあるが、一旦「自分の成長」に大きなフォーカスを置いて、徹底的に行動力を上げていこう。

 

適当に日々を過ごして、のんびりと暮らす事は僕は嫌いじゃない。

だけども、周りに甘えきって、その恩を大きく返せないまま、腐る訳にはいかない。

このまま、適当に生きて、幸福度が上がるとは思わない。

 

今が幸せなのか??といえば、間違いなく幸せだろう。

 

素晴らしい環境で、いい人たちに囲まれて生きている。

だけども、そこに甘えていたら、自分はいつまで立っても成長ができない。

 

人は成長してこそ喜びを感じられるし、自分の成長を感じられてこそ、やってきた行動の価値を感じることが出来るんだから。

 

自分の能力値、出来ること、それを増やして、その上で誰かのためになってこそ、自分が自分をより強く認められる瞬間を味わえる。

 

そしてそんな瞬間を、過去に感じてきたことは沢山あったはずなんだ。

 

今回も同じだ。

独り立ちして、考えることはたくさんあった。

ただいまいち本気になれなかった。

甘えていたのかも知れない。なんだっていい、全力でやりきる。

 

これは、自分自身が目指す未来に対して全力で向かうための決意表明だ。

 

疲れたならば、休めばいい。

そして僕は休み疲れたから、全力で走る。

 

ゆるい自分でもいいが、全力でやりきる覚悟を決めた。それならば、一旦やりきろうと思う。

 

 

PS,ブログの毎日更新の記事を書いていたら熱がノッたのでそのまま記事を残しましたが、

正直、ブログの毎日更新をやっていなかったら、まだ心がくすぶっていたかも知れません。

ブログの毎日更新をやるから、「どうせやるなら」ってことで、

色んなイベントに参加したり、Twitterを活用したり、ブログのアイコンも整えようと考えた。

 

冒頭に書きましたが、「人は動くからこそ、自分のスピード感が足りないと気づける」のだろうと思います。

 

動くって大切だ。

 

 

書いた人のプロフィール

 

リーダーの幸福度を上げる、ギルトメルマガやってます。